備品紹介 教育版レゴマインドストーム EV3
見出し画像

備品紹介 教育版レゴマインドストーム EV3

千葉県立柏の葉高等学校 情報理数科

 こんにちは、情報理数科公式noteです。

 今回は教育版レゴマインドストーム EV3の紹介です。
 LEGOとロボット(プログラミング)を組み合わせたものがマインドストームです。
 小学校や中学校ではSTEM教育として活用されている事例が多くあるものです。

画像1

画像2

 これが本体で頭脳です。小さいながらも、この機械が全ての指示を出します。

画像3

 これらが基本セットに入っているパーツです。
 サーボモーターやジャイロセンサー、超音波センサー、カラーセンサー、タッチセンサーがあります。

画像4

 それぞれのパーツと本体をケーブルで繋ぐことで使用できます。

画像5

画像6

 パソコンとケーブルで接続する以外にiPadと無線で接続することも可能です。

 完成した写真を撮っていないので見せられませんが、下記のようなものを作って動かすことができます。

画像7


 本校は日本大学理工学部主催の中学高校交流ロボットコンテストにほぼ毎年出場しています。

 この前段階として、レゴマインドストームEV3使って学習することもできます。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
これからもよろしくお願いします!
千葉県立柏の葉高等学校 情報理数科
千葉県立柏の葉高等学校 情報理数科の公式note / 全国専門学科「情報科」高等学校長会 事務局 / 日本で唯一の「情報理数科」の高校 / 【投稿内容】◇専門教科「情報」の授業 ◇情報理数科独自の取り組み ◇Google Workspace&Microsoft Teamsの活用