千葉県立柏の葉高等学校 情報理数科

千葉県立柏の葉高等学校 情報理数科の公式note / 全国専門学科「情報科」高等学校長会 事務局 / 日本で唯一の「情報理数科」の高校 / 【投稿内容】◇専門教科「情報」の授業 ◇情報理数科独自の取り組み ◇Google Workspace&Microsoft Teamsの活用

情報理数科日誌

情報理数科の1年生の日直が、日々の様子をお知らせします。

すべて見る

2022.5.13 vol.120 5月病?

どーもTです!! GWも終了し、1週間を通してちゃんと活動しての週末です。 かなり疲れが出ているようで、寝不足の人も多かったようです。私もでした。 課題や書類などの提出日が重なりまくり、小テストも2つ。なんということでしょうか。 担当生徒.T

スキ
1

2022.5.11 vol.119 高齢者体験

本日の5、6時間目の家庭基礎の授業で高齢者体験がありました。足首や腕におもり、サポーター、頭には白内障疑似体験ゴーグルとヘッドホン型耳栓、手には軍手をし、実際に歩いたり水を注いでみたり階段をくだってみたり洗濯物を干してみたりとさまざまなことをして高齢者の生きる大変さを知ることができ、とても良い機会となりました。日に日に暑くなってきているため体を崩さないよう気をつけて生活しようと思います。      担当生徒.S

スキ
2

2022.4.28 vol.118 校外学習の班分けをした

6時間目のLHRで校外学習の班分けをしました。多数決をとって人数は何人にするか、班分けはどのようにするかを決めました。多数決のため自分がしたかった分け方ができなかったりもしたけど、最終的にみんな納得できていてよかったと思います。5月27日に校外学習があるけど今からみんな楽しみになっていてよかったと思います。5月27日の校外学習はみんな何もなく無事で元気に帰れればいいなと思います。 担当生徒.S

スキ
3

2022.4.26 vol.117 みんな疲れ気味?

今日は朝から天気予報外の雨が降り、1時間目が体育で、体力をごっそり持ってかれた気がします。みんな覇気がなくなっていました。明日からは切り替えて楽しく元気に過ごしましょう!担当生徒.K

スキ
2

2021年情報理数科研究発表会

11月27日(土)に行われる研究発表会へ向けた取り組みをお伝えします。

すべて見る

noteでわかる情報理数科

情報理数科の部屋や備品、Q&Aなどを載せています。情報理数科のことが少しでもわかるように精一杯情報公開します。

すべて見る

情報理数科通信vol.2発行しました!

こんにちは,情報理数科公式noteです。 情報理数科では,情報理数科通信を学期に2回程度発行しています。この通信は,情報理数科独自のイベントや情報の専門科目の授業の様子を紹介しています。今回のvol.2では,情報理数科対面式と夏季セミナーの2大イベントの様子,2年7組の「情報と問題解決」の授業と3年7組の「課題研究」の授業について紹介しました。 校門の近くの掲示板に掲示をしているので,学校説明会やお近くにいらした際にはご覧いただけますと幸いです。

スキ
9

ロボットですよ!夏季セミナー

こんにちは,情報理数科公式noteです。 情報理数科では,夏季セミナーを毎年1学期の期末考査後に行っています。このセミナーは情報理数科独自のイベントで,情報の最新技術や進路に関する集中講義を受けます。今年は,本校の隣にある産業技術総合研究所柏センターとコラボレーションし,オンラインラボツアーを行いました。 この企画は1年生でも実施しましたが,2年生はより発展的な内容になっています。見学後,「もしアバターロボットが10年後普及したら,どのような使われ方をするか」をグループに

スキ
4

全員集合!情報理数科の対面式

こんにちは,情報理数科公式noteです。  情報理数科では独自の行事として対面式を毎年1学期に行っています。この対面式は,全国で唯一の情報理数科に入学した1〜3年生の交流を深めるためのものです。例年ですと,1つのフロアに集まって2時間ほどのレクリエーションをしていました。 しかし,昨年は中止に・・・。 今年こそは対面式をやろう!ということで,生徒8名からなる情報理数科運営員のみなさんが,感染症対策をしつつ,みんなで楽しめる対面式考えました。 今年の対面式のポイントは3

スキ
5

情報理数科WEBサイトのCISが何かわからなかったので学科設立に関わった先生に聞いてみました

 こんにちは、情報理数科公式noteです。  本校情報理数科の公式WEBサイトcis.kashiwanoha.ed.jpのアドレスをよく見てください。  cis.kashiwanoha.ed.jp  cis.柏の葉.教育機関.日本  日本の教育機関の柏の葉の……  cis...…シス?  cis = 情報理数科?  柏の葉高校情報理数科の公式WEBサイトなんだから、CISは情報理数科という意味なんだろうというのはお分かりいただけると思います。担当者もそう思ってい

スキ
6

情報システム実習

専門科目「情報システム実習」の生徒の取り組みをまとめたマガジンです。

すべて見る

「情報システム実習」での生徒の取り組みを紹介!その2

はじめまして、「情報システム実習」の授業を担当しているものです。  今回は専門教科のみで受けられる授業「情報システム実習」で生徒が取り組んでいる内容を紹介します。  前回に引き続き、2学期に取り組んだ内容を記事にしてもらいました。記事内には前回の中間報告の内容も載っています。前回の内容をお読みでない方は、そちらからお読み頂ければと思います。 生徒O 一つの曲から「声」を取り出せるシステム生徒W 遊戯王裁定まとめサイト生徒K 落下床付きの一筆書き迷路生徒Y 予定の数を入力した

スキ
10

一つの曲から「声」を取り出せるシステム 中間発表その2

システムの詳細〇搭載する機能の紹介【前回からの変更点】 音を計算で分離させる行為が思っていたより難しかったためもう一度、先行研究などの検索を行ったらオープンソースの「Spleeter」という物が開発されていることを知った。 Spleeterを使用して声と伴奏を分けた音源ファイルからさらに声のみを綺麗に取り出すためのシステムの開発のようなものに変更した。 【開発計画】 Spleeterのインストール 実際に使用したのち、出力される声だけが入っているファイルからスペクトル解析を

スキ
2

RAPIRO is DREAM 中間発表その2

2学期に取り組んだこと「モーターの初期化について」 rapiroを組み立て終わった後、実際に動かそうとするとモーターがうまく動きませんでした。原因を調べると、組み立て途中にモーターを動かしまっては駄目だということがわかりました。しかし、モーターを動かさずに組み立ててみてもうまく動きませんでした。さらに原因を調べてみると、電力が足りないことがわかりました。電源のコードを純正のものにすることで解決することができました。 乾電池ではなく、ACアダプターを使用するとうまくいくことが

スキ
2

落下床付きの一筆書き迷路 中間発表その2

〇2学期に取り組んだこと 今学期はやるべきことを三つに分けてそれぞれ作業を進めていきました。  やるべきこととして挙げたものは、「Player・FullCube・UI」の三種類です。 ●Player まず最初にPlayer関係で、以下が行ったことのおおまかな内容となっています。 1. Playerの移動可能範囲(作成途中) 2. 移動速度、壁のすり抜けの修正 3. Cube⇒Unitychanに変更 1,2ではゲーム画面上からPlayerがいなくならないようにするために

スキ
2

「ネットワークシステム」の授業より

情報理数科の専門科目「ネットワークシステム」について、その内容や関連情報についてお届けします。

すべて見る

その2 Vimのチュートリアル

タイトルのとおりVim(vi)の話題です。 ネットワークシステムに限らず、UNIXやLinuxで設定ファイルを書き換える時に便利なエディタとしてviがあります。viがインストールされていないというUNIX系OSは皆無だと思います。最近では派生版であるVimというソフトが主流となっています。 しかし操作方法が独特であることなど、慣れるのに時間がかかるのが有名です。そこで生徒がviに慣れるように練習の題材を探して授業で紹介してみました。 VimというソフトウェアにはTuto

スキ
2

その1 Linuxインストールとaptの設定

この記事では、2020年度のネットワークシステムの授業で使用しているLinux PCについて紹介したいと思います。 Ubuntu Linuxネットワークシステムでは、メインの実習用マシンとしてデスクトップPCを使用しています。このデスクトップPCは、情報理数科1年生が「情報産業と社会」の授業の実習で、自作PCパーツから組み立てたものです。このPCにLinuxのOSをインストールして使用しています。 ネットワークシステムの授業でLinuxを使用するメリットとしては ・OSの

スキ
2

「ネットワークシステム」の授業より

こんにちは。今年度のネットワークシステム授業担当です。 情報理数科3年の選択科目「ネットワークシステム」という授業ではどのような内容を学んでいるか、教員の視点から紹介していきたいと思います。 現在の高等学校の授業では、卒業までには必ず情報の授業を受けることになっています。例えば柏の葉高校 普通科の場合は、1年生で「情報の科学」という科目を学びます。 その中にネットワークの内容はありますが、「情報の科学」を1年間70時間やったとしても、ネットワークに関する授業はそのうちの

スキ
3